記事ランキングTOP10

  1. ジャングルジムは体幹筋の強化に最適な遊具!運動発達のプロがジャングルジム遊びをオススメする3つの理由

    こんにちは。こども発達WEB編集長の西村です。 公園での遊具遊びは、体の色々な部分を強化するのに、とても効果があります。 その中でも特にジャングルジムは、体の中心部分である体幹筋を強化するのに、最適な遊具といえます。 今回は、ジャングルジム […]

  2. 幼児は遊びの中で体幹筋を鍛えよう。お家でできる親子遊びのご紹介

    こんにちは。こども発達WEB編集長の西村です。 幼児期の強い体幹作りは、遊びを通して行うことがポイントです。 遊びといっても、なにか特別なものを用意する必要はありません。今回はパパやママと簡単にできる遊びをご紹介します。 体幹筋は姿勢安定や […]

  3. 言葉の発達を促すには、1歳までの関わり方が大切!言葉力を育てるポイント4つをご紹介

    こんにちは、言語聴覚士のむぎちょこです。 赤ちゃんが生まれてから1歳くらいまでの間は、言葉の基礎力を高めるという意味では大切な時期となります。 そのため、言葉を育ててあげることは、「たくさんお喋りができるようになる」ためにとても重要な意味が […]

  4. 赤ちゃんが指さしをはじめたら、言葉を伸ばすチャンス!擬音語を活用しよう

    ママやパパにとって、言葉の発達はとても気になるもの。 まだ言葉が出ていない赤ちゃんでも、実は「言葉が出る準備」をしていることがあります。 「もうすぐ言葉が出そう」を判断する一つの指標が、「指さし」です。 もし、指さしが見られたなら、言葉を引 […]

  5. 滑舌の悪さが気になるなら、良く噛む習慣を!発音が綺麗になる食べ物3つをご紹介

    こんにちは。言語聴覚士のむぎちょこです。 赤ちゃんの時期から「噛むこと」をしっかり学ばせると、「発音の綺麗な子になる」ということをご存知でしょうか。 一見、関係性がないように思えるかもしれませんが、実は噛むことと発音には、密接な関係性がある […]

  6. 赤ちゃんがはじめて話す言葉に多いのは「ママ」「パパ」「マンマ」。その理由3つと言葉を引き出すコツ

    こんにちは。言語聴覚士のむぎちょこです。 赤ちゃんがはじめておしゃべりする言葉として多いのは、「ママ」や「パパ」、「マンマ」という言葉です。     では、なぜこれらの言葉がしゃべりやすいのでしょう? それには大きく分け […]

  7. 窒息事故に注意!幼児がお餅を喉に詰まらせやすい理由と、お餅を食べさせる時の工夫

    こんにちは。言語聴覚士のむぎちょこです。 言語聴覚士は、ことばの発達だけではなく、嚥下(飲み込み)の専門家でもあるんです。 今回は、お正月に見られる幼児の飲み込みにおける事故の中で、最も多いと言われる「お餅の飲み込み時の事故(窒息事故)」が […]

  8. 赤ちゃんの育児中の「抱っこが大変!」と「よく泣いて困る!」にうまく対処するコツ

    はじめまして。保育士のmamuです。 今回から、「育児のコツ」について記事を執筆させていただくことになりました。 どうぞよろしくお願いします。   ところで、仕事上、育児相談としてママからたくさんの「困った」をお伺いします。 実は […]

  9. 赤ちゃんの運動発達を促すコツはたった1つ。「興味や好奇心」を引き出す環境を作ること

    赤ちゃんの発達の基本は、「興味と関心」です。 興味があるから、そこへ移動(動く)し、ママに伝えたい(喋る)という活動につながります。 だから、大人ができることは、興味がわく環境を作ること、赤ちゃんが自分で活動をはじめるのを待つこと、動きたり […]

  10. 初めての子育ては不安がいっぱい!子育ての不安を軽減する2つのポイント

    こんにちは。保育士のmamuです。 出産後、ほっと一息付く間もなく、子育てがスタートします。 特に子育てが初めての方なら、不安になって当然ですよね。 あまり焦らずにゆったりした気持ちで赤ちゃんに関わってあげること、一人で抱え込まないこと、な […]